横浜市青葉区の整形外科・リウマチ科クリニック。東急線「たまプラーザ」駅より徒歩1分、くら寿司横。皆様の「かかりつけ医」としてどんなことでもご相談ください。

  1. ホーム
  2. リハビリテーション科
  3. リハビリの内容・流れ

運動器リハビリテーション

専門職員によるマッサージを行います。

専門職員によるマッサージを行います。

『運動器』とは骨・関節・筋肉・神経などの身体を支えたり動かしたりする組織・器官の総称です。
運動器に関する主な症状としては、骨折、変形性関節症、腰痛や頚部痛、肩痛、スポーツ障害などがありますが、それらは仕事や日常生活、スポーツ動作を困難にし、私たちの生活の質を低下させる大きな一因となります。

『運動器リハビリテーション』とは運動器疾患を持つ人々に対して、運動療法・物理療法などを用いて、身体機能や生活・就労上の問題等の改善を図っていくものです。
当院では医師の指示のもと、リハビリテーションの専門職職員が、患者様のお体の評価を行い、個々に適した治療プランを立てて、患者様の生活の質の維持・向上を目指します。

リハビリテーションの流れ

問診風景

1. 問診・評価
症状やお身体について不安なこと、生活習慣などの痛みの原因となる要素をお伺いします。
また、筋力・関節の可動域・筋肉の硬さ・身体の動きや姿勢など症状に合わせた評価を行います。

問診風景

2. 施術
問診やお身体の評価に基づき、症状にあわせたオーダーメイドの施術を行います。

問診風景

3. セルフケア指導など
日常生活でのアドバイスや、ご自宅でできる運動などをご指導致します。

セルフエクササイズ

お身体の状態に合わせてストレッチングや筋力トレーニングなどをご指導致します。
当院にある器具を用いて、お身体の状態に合った運動療法を行って頂き、症状の軽減や再発予防を図ります。
そのほか、ご自宅でも出来るセルフエクササイズの指導も行っております。

天井に設置された滑車を利用して、腕の上げ下げ運動を行います。

プーリー(滑車)
手を上げ下げすることで、肩関節の可動域改善や肩甲骨周囲の筋肉のストレッチング効果などがあります。

ウエイト(重り)や半円ポール、バランスクッション等、様々なリハビリグッズをご用意しています。

セルフエクササイズ
様々な器具を用いて、お身体の状態に合ったストレッチングや筋力トレーニングなどのセルフエクササイズをご指導致します。

お問い合わせはメールで承っております 
※ご回答までにお時間を頂く場合がございます。なお、返信は診療時間内となります。
Mail:tamaplazaseikeigeka@gmail.com